長府幼稚園からのお知らせ

2018.11.07NEW

3匹のこぶたの大冒険のお手伝い、ありがとうございました。

今年の遊戯室のテーマは、「藁を使って何かを作りたい。」という思いからスタートしました。一番に連想したのは、“3匹のこぶたの藁の家”。愛らしい3匹のこぶたのキャラクターが生まれてから、物語は一気にできあがりました。―こぶたはどんな家に住んでいるのだろう。どんな風景を見ながら過ごしているのだろう―ワクワクするような迷路の中には、たくさんのランタンが道案内。園児の描いた絵がほのぼのとした気分にさせてくれます。でも油断していたら・・・あっ、オオカミが大きな赤い舌を出してこちらを見ています・・・「急いで逃げなくちゃ!!」たくさんの趣向を凝らした滑り台はものすごいスピードです!!

9月に入ってからわずか1ヶ月間足らずで、お父様・お母様をはじめおおくの方々のお手伝いのおかげで完成しました。たくさんの魅力あふれる空間で、これからしばらくの間、子どもたちは遊ばせてもらいます。

キラキラ光る笑顔、汗、笑い声、いつまでもいつまでもこころの中に残っていくことと思います。ありがとうございました。

2018年 秋

長府幼稚園

一覧へ戻る